お知らせ  INFORMATION

2017/10/28 up
コラムを更新しました
2017/08/01 up
ホメオパシー1day WS(9月)
2017/07/11 up
臨時休業のお知らせ

ヘルスケアコラム

ヒーリングコラム

※ 注意事項 ※

Angel touch がご提供している療法は、健康促進や癒しのためのご相談であり、医療行為及び医療類似行為には該当いたしません。
ご相談をお受けいただく際はそれぞれの療法に関する「注意事項」をご案内し、同意書にサインをいただいております。

< ヒーリング コラム >
魔法使いの掟・・・?   |   TOP   |   パニックの原因となるもの

自己価値を上げると、世界は変わる

 

もしも、

愛も富も豊かさも助けもそして時間も、いくらでも手に入るとしたら…、

そして今それが手に入っているとしたら…、

 

あなたは何をして、どのように生きますか?

 

 


たぶん、まず第一に、

何かをがむしゃらに頑張ったり、

誰かから承認や評価をもらおうとしたり

早く結果を得ようとしたり

自分が正しかったことを証明しようとしたりというような

 

自分を疲弊させるようなことは何もしないのではないでしょうか。

 

愛も助けも十分にあるということは、

あなたが100%ありのままで承認されているということだからです。

困ったことなど、何も起こるはずがありません。

そのまま、何もしなくても、十分に認められ、助けられ、愛に満たされて幸せなのです。

 

でも、そうであれば、おかしいですね・・・。

多くの人が何かしら問題を抱えています。

そして「どうして自分はこんなことになっているのだろう」と思っています。

そんなことは望んでいなかったはずなのに、どうしてなんだろう、と。

 

そう。

誰も、自分が不幸になることなど、望んでいない…ように思います。

誰もが、自分がうまくいくこと、周りから認められることを望んでいる…ように思いますよね。

でも、困ったことに、「世界はいつも、自分の望み通り」になっているのですよね。

(過去のコラムをご参照ください)


自分が困るようなこと、辛い出来事が起こるようなことを望んでいるなんて、なんだか信じられませんよね。

でも、残念ながら、実際にはそういうことになります。

 

何故そういうことが起こるのかといえば、「自己価値が低いから」なのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

私たちは皆、それぞれの世界でなんだか不毛なゲームをしています。

 

「自分は理解されない」ゲーム

「自分は正しいことを証明しようとする」ゲーム

「必要とされたいがために、周りにとって自分が必要であることを証明しようとする」ゲーム

「自分は被害者」ゲーム

「無価値感で満たされる」ゲーム

「努力は報われない」ゲーム

 

羅列しようとすれば、きりがありません。

 

このルールを作っているのは、私たち自身です。

どんなに表面的にはポジティブな発言をし、物事を前向きに捉えているかのように振舞っていても、

実際にはこのような世界を生きています。

 

だから「なぜこんなことに」ということが起こります。

でも、そのルール設定や、ゲームをやっていること自体を全部、忘れてしまっていますから、

自分が設定した通りになっているということなど、思いもしないというわけです。

 

結果として、殆どの人が、

そのからくりに気づかないまま、

自己を否定した「自分をうまくいかせないためのゲーム」をやっているのです。

 

そう、そういう意味では、

人生はいつも「思い通り」になっています。

皆、パーフェクトに自分の目標を達成しています。(変な表現ですが…)

本当は「うまくやってるね」と褒められるような状況かもしれません(苦笑)


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


私たちは皆、自分を苦しめている世界から抜け出せない理由を、色々と羅列します。

家族がいて生計を立てなくちゃいけないからとか 

今この仕事を引き受けているからとか

ここをやめたら自分は路頭に迷ってしまうとか

本当のことを言ったら家族や周りの人みんなから自分は拒絶されてしまうのではないかとか

今のパートナーがいなかったら自分は生きていけないとか…

 

最もそうに理由を作っています。

でも、そんなことはありません。

設定を、ゲームのルールを変えればよいだけのことです。

 


自分がありのままでとても価値があり、ありのままを表現して当たり前のように愛や助けを得られると受け入れることができれば、世界はそのように変わります。

でも私たちはそれを信じられず、

ずっと「毒」になるような設定の世界観を生き続けてしまっているのです。

 

なぜ「毒」になっている世界観から抜け出せないのか?

それは、それが当たり前となっていて、「毒なんてない世界」を知らないからです。

100%自分を認めた世界を、知らないから、想像もつかないのです。

 

どんなに良い世界のはずでも、未知の世界は怖いものとなります。

だから、エゴは、その恐れを味わうくらいなら、今までのままの辛い世界を味わっている方がいいのです。

それがどれだけ辛くても、もう「知っている」辛さだから。

新しい場所へ行ったら、「何かもっと大変なことが起こるのではないか」という不安から抜け出せないのです。

 

だからずっと、「毒」を吸い続けています。

人間とは、変なことをやっている生き物ですね。。。

 

でも。

ここまでわかったら、もうそんなところにいつまでもいる必要はありません。

 

今からは、「本当の自分」「ありのままの自分」を100%認めて、受け入れた世界を生きてください。

その世界にいられたら、怖いことなど何も起こりません。

むやみにできるフリをしたり、自信過剰になったり、相手と比べて自分が秀でているように見せようとする必要もありません。

 

自分に負担となるようなことは、何もする必要がないのです。

とにかく自分が心地よい、楽しいことをやりたいようにやっていればいいだけなのです。

 

それだけで、幸せな世界が訪れます。

つまり、自分だけでなく、自分の世界にいる周りの人たちも、幸せになれるのです。

 

これはワガママな行為ではなく、世界の平和へとつながる行為です。

なぜなら、「私が見ている世界」は、「私が創りだした世界」だから。

外側で起きている出来事も全て、「私が創りだしたもの」だからです。

 

今日からあなたも、本質的な意味での「自己価値」を上げてください。

私はありのままで100%受け入れられる価値がある、と宣言してください。

 

あなたの世界は変わります。

 

 

うまくできないと感じたら…ご相談にお越しください(笑)

あなたの世界の設定を、根本から変えてしまいましょう。

みんなと、私と、あなたのために。


 

 

(2014年6月初稿)

 

 

 

 

▲TOPに戻る